久しぶりにブログを書いてみます

4月25日にブログを書いてからずっとブログのことを忘れていました。
そろそろ何か書いておかないと邪魔な広告がでてくるので何か書こうと思い立ちました。
さて内を書こうかと考えましたが思いつかない。
昔なら一日に2~3話書くのもざらでしたが、しばらく書いてないから・・・さて困った。
そうだ!最近好きになったバウンス・ダンスというジャンルの音楽について書いてみよう。

このジャンルが好きになったのはアラン・ウォーカーというミュージシャン(プロヂューサー)の曲を聴いたからだ。
彼の曲は軽快で文字通り弾むようなコンピューター曲でベースが非常に心地よい。
特にイセリン・ソルヘイムのfadedという曲は一番ヒットしたようだ。
https://youtu.be/DLY2QfOK-Go?si=1D-KALeUYUFV1_jw
アラン・ウォーカーはまだ二十歳代のミュージシャンで数多くのヒット曲を出していますね。
まさにコンピュータの申し子と言えますね。
一度視聴してみて下さい。
https://youtu.be/e3866xSchiA?si=KAkHMIEI-CA5PYYn

なに?こんなのとっくに聴いて常識だと。
まあロートルですから疎いのはお許しを。

この記事へのコメント